クラフト工房La Mano(ラマノ)



クラフト工房La Manoの始まりは、養護学校を卒業した子ども達のためにそのおかあさん達が設立した私設の造形教室でした。
現在はアート/クラフト(工芸)の専門家を中心としたスタッフとともに、メンバーが織り、藍染めや草木染め、絵画制作などに励んでいます。
作業場として使用している築90年近い民家の建物はホッと心安らぐたたずまいで、まだ里山の風景が残る敷地内の畑や斜面には、染料にする栗の木や藍が植えられています。manoはスペイン語で手の意です。






◆ プロフィル
名  称 NPO法人クラフト工房La Mano(ラマノ)(就労継続支援B型事業所)
住  所 〒195-0072 東京都町田市金井5-14-18
設  立 1992年(運営委員会方式のクラフト工房ラ・まのの設立)
主な作品 織物、染色、刺しゅう、絵画・イラスト制作ほか
作業時間 原則として月曜日〜金曜日9:00〜16:00



yuimanaのおすすめ

そのデザイン性に定評のあるLa Manoの製品の中でも、目をひくのが藍染め製品です。たとえば手ぬぐい。青海波や豆絞りなどの伝統的な柄だけでなく、La Manoオリジナルの斬新なデザインのものも充実しています。
ほかに、手ぬぐいで作ったカフェエプロン、藍染めの生地に刺繍した巾着袋などもおしゃれで、プレゼントアイテムとしてもおすすめです。藍は徳島産のすくもを使い、建物裏手の藍染め場で、1枚1枚染められています。



クラフト工房La Mano

15商品

おすすめ順 価格順 新着順

15商品 13-15表示
15商品 13-15表示